お知らせ

投稿日:

貼り方ひとつで【通し貼り】


縦横一直線に目地が通っている貼り方です。オーソドックスな貼り方で、芋目地や芋貼りと呼ばれることもあります。タイルがスッキリと見えて個人的に好きな貼り方です。芋目地と呼ばれる由来は、規則正しく伸びるとされる芋の根に似ているからだそうです。(木村)

※画像:シルクリーネ(グレー色)

株式会社ソト企画
〒182-0036 東京都調布市飛田給1-34-7
電話:042-488-1242 FAX:042-488-1243

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

大規模修繕時のバルコニータイル対応

大規模修繕時のバルコニータイル対応

マンションの大規模修繕時には、バルコニー(共用部)に敷き詰めてあるタイルやウッドデッキを取り外さなく …

目地の見え方(モザイク細目地)

目地の見え方(モザイク細目地)

エコカラットは商品によって目地の見え方が異なります。モザイク調の商品にはエコカラットのピースをシート …

エコカラットこだわり施工 道具編②

エコカラットこだわり施工 道具編②

ハンドサンダーにもこだわりがあるんです。 大きな物から小さな物、様々な用途に合わせ使い分けています。 …